ダウンロード

KI Signをダウンロードする

KI Signはデジタルサイネージのコンテンツを作成し運用する製品です。ライセンス未入力でお試し版としてご利用頂けます。

KI Sign ver.1.0.1.7

使い方はこちら

動作環境

O S Windows®8/8.1/10/11 64ビット版(日本語)
HDD/SSD 50GB以上
メモリ 4GB以上
その他必要条件 Microsoft .NET Framework 4.5.2以上
はじめに

KI Signは、デジタルサイネ..

KI Sign Editor

画面レイアウトの作成 レイアウト..

KI Sign Player

シナリオの実行 配信されたシナリ..

インストール

ダウンロードページのダウンロード..

KI Sign Editorの画面構成

解説動画 TOP画面 画面上部は..

 

リリースノート

リリースver リリース日 アプリケーションver 修正内容
v1.0.1.7 2022/08/02 SaLA:3.6.4.1143
KI Sign Editor:4.0.3.6
KI Sign Player:4.0.1.7
LAN Manager:4.0.1.4
LAN Setting Tool:3.5.3.1
Config Tool:1.0.0.6
組み文字への対応
v1.0.1.6 2022/07/22 SaLA:3.6.4.1140
KI Sign Editor:4.0.3.6
KI Sign Player:4.0.1.7
LAN Manager:4.0.1.4
LAN Setting Tool:3.5.3.1
Config Tool:1.0.0.6
メディアフレーム、表データ部品などのFTP対応
プレイ時間外の時の背景色を黒に戻す
v1.0.1.5 2022/06/08 SaLA:3.6.4.1137
KI Sign Editor:4.0.3.3
KI Sign Player:4.0.1.2
LAN Manager:4.0.1.1
LAN Setting Tool:3.5.3.1
Config Tool:1.0.0.6
ウェブブラウザー部品で、F12によりブラウザーを開発者ツール起動
mp4での回転情報への対応
v1.0.1.4 2022/05/10 SaLA:3.6.4.1131
KI Sign Editor:4.0.2.8
KI Sign Player:4.0.0.8
LAN Manager:4.0.0.7
LAN Setting Tool:3.5.3.1
Config Tool:1.0.0.6
標準の外字エディター作成フォントへの対応
起動時、フォームの位置がディスプレイの表示範囲内にないとき、プライマリーディスプレイ内に移動するように修正
枠の背景色とボーダーの間に隙間を生じることがあるという不具合の修正
ブラウザ部品でタッチをしてもTOPに戻る時間が適用されてしまう不具合の修正
メディアフレームに_wオプションを追加
その他不具合の修正
v1.0.1.3 2021/12/09 SaLA:3.6.4.1111
KI Sign Editor:4.0.2.5
KI Sign Player:4.0.0.5
LAN Manager:4.0.0.4
LAN Setting Tool:3.5.3.1
Config Tool:1.0.0.6
ウェブブラウザー部品でjavascriptを実行する機能の実装
メディアフレームのファイル名による音量設定が効かない不具合の修正
その他不具合の修正
v1.0.1.2 2021/09/28 SaLA:3.6.4.1108
KI Sign Editor:4.0.2.4
KI Sign Player:4.0.0.5
LAN Manager:4.0.0.4
LAN Setting Tool:3.5.3.1
Config Tool:1.0.0.6
テキストのスタイルにbaseline設定を追加
USBメモリーコピー部品を追加
barcodeWrite()メソッド(QRコード作成)の実装
その他不具合の修正